磨崖仏の話

磨崖仏の話

私の世代ならみんなそうだろうけど、幼少の頃、よく手塚治虫を読んだ。ハマってしまい、耽読し、尊敬し、敬愛するというほどではなかったけど、例えば“火の鳥”などという大作は、全部揃えて読み漁った記憶がある(そういえばあの漫画はどこへ行ったのだろう。実家に帰っても見かけた記憶がない。どこかに捨ててしまったのだろうか。それが卒業ということなら悲しい話だ)。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。